肩こり


肩こりとは

肩こり

肩こりと言うと筋肉のコリと言うイメージがありますが、もちろん筋肉もコリを起こしていますが、多くの肩こりの場合、筋肉のコリだけを解消して肩こりが直ったと思っている場合があります。

肩こりも筋肉のコリを改善することで一時的に感じなくなります。

これが肩こりが直ったと思わせる原因です。

しかし筋肉のコリだけを改善して肩こりが直ることはありません。

肩こりには肩こりになる理由があるから肩こりになっています。

この理由を解消していくことをしないと肩こりを直すことはできません。

肩こりを楽にすると思われることは色々ありますが、マッサージをしたり、電気治療器をしたり、指圧をしたり、お灸をしたり、ハリ治療をしたり、肩こりに効果があるサプリメントを飲んだり、整体やカイロプラクティックでボキボキしたりすることが、肩こりの治療になります。

ですがどれも本当の意味で肩こりの理由を改善していません。

特に電気治療器で肩こりを楽にしている方は、肩こりのコリを散らしているだけです。

原因を見つけることなく肩こりを散らしてわからなくしていることは電気治療です。

肩こりで来院して受けている方も、している先生も電気治療器のことを良くわかっていません。

電気治療器と言うものを良くわかりもせずに使っています。

電気治療器は体に端子をつけてプラスからマイナスへ電気を流して筋肉を疲労させてわからなくしています。コリを減らすことよりも筋肉疲労が多くなります。

コリと言うのは筋肉疲労ですから、筋肉疲労があるのに、さらに上乗せして筋肉を疲労させていきます。

これが電気治療の意味です。

マッサージしても、筋肉が主な対象なので肩こりは筋肉のコリも起こしますが、コリは筋肉だけではありません。

どうして筋肉のコリが起きているのかと言うことに注目して下さい。

必ず何かの原因があるから筋肉のコリが起きて肩こりになっています。

何も原因がなくて肩こりが起きることはありません。

その原因が一番深く肩こりに関係しています。

そこから改善することをしていかないと肩こりは良くなりません。

肩こりを楽にすることと直すことは違います。

当院では

肩こりの方が来院したら症状と肩こりの部分をお聞きします。

それぞれで肩こりと言っても感じる場所が違います。

それを正確に、お聞きすることから肩こりの原因をみつけることができるからです。

ですから、『ここが悪い』と言う感じでいいですから、言ってもらうと確認していきます。

大まかに言われるとわかりずらいですから、「ここが悪い」といって伝えて下さい。

抽象的に言われると確認が遅れたりします。

「この辺」と言う事でも構いませんから。

コリを改善する

当院では肩こりを治療するときには検査して筋肉のコリから見つけていきます。

本当に筋肉のコリが検査してわかれば筋肉からほぐしていきます。

そして、それだけで終わることなく、その先にある問題を見つけていきます。

その先の問題とは、首の骨のズレや背骨のズレです。

中には、そのズレ以上が起きている方います。

ズレ異常とは骨の炎症や骨のハレです。

骨のハレや骨の炎症と言うのは普通は起こりません。

しかし最近は体調が悪い方が多くなっています。

体調の悪すぎたり、中には睡眠負債が多いと脳疲労が強く起きているので、中枢神経の脊髄が炎症を起こしてる方もいます。

脊髄まで炎症を起こしていたり、炎症のことが起きていると何をしても肩こりがよくなりません。

当院では検査することで確認しながら治療していきます。

肩こりと言っても

肩こりといっても、本当に色々な肩こりがあります。

当院では肩こりを改善していく時に検査する事ができます。

この検査は体調の検査、状態の検査、骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレの検査、内臓の働きの検査、リンパの流れの検査、などです。

最近は肩こりといっても、こじらせている方もいます。

こじらせると簡単には肩こりが楽になりません。

しかし定期的な治療で肩こりを楽にして直すことができます。

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから人気ある評判の良い肩こり解消法をしています。

 

 

 

 

 

2017年10月24日